草原に帰ってきた生きもの♪


今、植林地の沙漠に草原が回復してきていることについて書きましたが、戻ってきたのは草原だけではありませんでした♪

2010年9月のツアーでは、以前は見られなかったものを確認することができました。
続きを読む 草原に帰ってきた生きもの♪

沙漠がいのちを育む大地に♪

内モンゴルの植林地、ウランブハ沙漠は黄河に近い場所にあり、特にその付近では春になると雪解けで湿地帯になる場所があります。


湿っているところが、楕円のような形になっていますよね♪

ここには小さな草原が残っていました。

そこで、去年2010年の4月の植林ツアーでは、草原を広げていくためにこの場所にも木を植えました。
続きを読む 沙漠がいのちを育む大地に♪

ブラジルから届いた写真

僕たちが3回呼吸をすると、そのうちの1回はアマゾンの森がつくってくれた空気だと言います。

地球の空気の1/3をつくってくれているブラジル・アマゾンの森。

そのアマゾンの森でも伐採が進んでいることを知り、てんつくマン一行は2008年視察に行きました。

続きを読む ブラジルから届いた写真

内モンゴル駐在員なべちゃん


去年2010年、ワンフェス初の海外駐在員が内モンゴルに誕生しました。

駐在員の名前は、なべちゃん。

なべちゃんは2009年の中国植林ツアーに参加者として初参加し、植林に魅了されていきます。

そして縁あって2010年の4月から正式に内モンゴル駐在員となりました。

なべちゃんは作業のできる春から秋までの半年間内モンゴルに滞在し、

夏の暑い時期には砂の温度が40度を越えるなか、、、

毎日、木を植え、その後の水やりなど苗の世話を行ってくれました。
続きを読む 内モンゴル駐在員なべちゃん