アマゾンの視察

ブラジルのアマゾンの視察に行ってきました
衝撃でした。
視察を終え12時間たった今
やっと言葉がぽつりぽつりと出てきます。

アマゾン
今回の視察で
とても意味深くなる
2時間の空の上での出来事

上空から見下ろしたアマゾンは
穴だらけで傷だらけだった
原生林の絨毯は
きれいにそろうことなく
真っ黒にこげ
大きな大きな傷あとがみえるだけ

あの黒い土地は
どれくらいの命を
奪ってしまったんだろう


微生物


フクロウ
この先にいるはずだった命
多くの鮮やかな命を
真っ黒にしてしまったのは
何なんだろう

そんなことを考える余地なく
次から次へ
見渡す限り目の前に広がって行き続ける
傷ついた大地

上空での2時間
私は
1時間でいつの間にか
意識をなくしていました

今、やっと
落ち着き思うこと

黒こげになった
失った多くのものを
戻すことはできないけれど

そこに
また鮮やかな命が宿るように
やさしく丁寧に
今、私ができることを探し続けたいということ

あの傷ついた大地を
愛せるのは
私たちひとりひとりかもしれない

明日は
アマゾン川を船で上り
多くの命を知り、見て、感じ、触れてきます。

私にできることを探しながら

さっちん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です