【活動報告】種まきをしました〜♪

東北も春が来て、最近では20度を超える日が続いています。

前回、報告してから3ヶ月の間に大きく景色も変わりました。





2月から苗木を置く棚を作り、鹿児島から来たうっちーが3週間近く手伝ってくれて、昨年の秋に拾った種を植えることが出来ました。また、定期的に来てくれている、寂光の森プロジェクトとしてユニリーバから15名の方々が手伝ってくれたこともあり、種まきが無事に終わりました~。

昨年の種は全部で16種類16,915粒+ばら蒔き13プランターになりました。









桜が咲く頃、昨年植えた桜の種たちも芽を出してくれました。

もう芽が出ないかな~と思っていたところだったから、嬉しかった~。

今では、20cmくらいにのびて6月には植え替えが出来るかな~。





先週は、植物学者の佐々木 豊先生と桃生地区と網地(あじ)島に植物調査に行っていきました。

桜の木だけでも何種類もあり、知らない樹だらけで勉強になりました。

今年はもう少し種類が増やせそうです。

カスミサクラ・アサギリサクラ・オオシマサクラ・ヤマザクラ・ホオノキ・オオバクロモチ・ガマズミ・ミヤマガマズミ・トベラ・アオキなどなど

確認できました。







火曜日には植物調査の時に拾った、トベラとアオキの種まきをしました。

よく来てくれるリンダが4人の友達を連れて来てくれて、一緒に種まきと日よけ用の柱をジョッキーと立ててくれました。







手伝ってくれるみんなのおかげで、順調に作業がすすでいます。

ありがとう。



現在育てている苗木ちゃん達

タブノキ・アカガシ ・アラカシ・ツクバネカシ・シラカシ・ウラジロカシ・ヤブツバキ・ムラサキシキブ・スダジイ・マメガキ・モミ・シロダモ・イヌツゲ・ヒサカキ・ガマズミ・ユズリハ・クルミ・イロハカエデ・カスミサクラ・トベラ・アオキ・ミズナラ・カシワ・コムラサキシキブ


ワンフェス かごしマン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です