一円マン旅に出ます!

081203_2309~01.jpg

皆さん元気ですか〜

てんつくマンです。

今、おいらの家に一円マン編みぐるみがいます。

もう、可愛くてしょうがない。

とうぶん、おいらと一緒に旅に出ます。

明日は沖縄宮古島に旅立ちます。

数日、おいらと旅した後に一人で一円マンや一円ステーションさんのところに旅一人旅をさせようと考えてます。

ちなみに一円マンが持っているCDは、呼びかけ人さんにお願いしようと思っている、FUNKISTのニューシングル。

今、聞いたけど無茶苦茶いい。

今年の南アフリカ植林はFUNKISTにゲストで来てもらおうとたくらんでんねん。
実現したらまじで小便もらすぐらい嬉しい。

ぜひ、レコードショップや、たぶんあるであろうアマゾンでお買い求め下さい。
熱い人は魂が間違いなく震えます!

ブラジルの街の木

081112_0319~01.jpg

ブラジルから戻ってきたてんつくマンです.

この木はサンパウロの街の中にあるゴムの木。

街に木陰と安らぎをくれてた。

こんな木のようになりたいね〜

どんなに日が照っていても森の中は涼しく、木が少ない町は暑い。

つまり、木を植えたら街は涼しくなるっちゅうことですな。

涼しいとクーラーもいらんし、そしたらco2も減る。
そうか街の中に植林するんも大事やねん。

うん、両方大事。

空から見たアマゾン

ブラジルからてんつくマンです。

今、上空からアマゾンの中で最も森林伐採が進んでいるパラゴミナスを見てきた。

パラゴミナスのアマゾンは焼かれまくり、もう森とは言えなかった。

人間はどこまで壊さなければ気づかないんやろう。

あれは森林伐採という生易しい言葉はてきさない。

ミンクの皮を剥がすかのように、大地という母の皮膚を焼き、剥がしたかんじやった。

飛行場の人が言った。

八年前は毎日のように三時になると雨が降っていてクーラーなんて、いらなかったの。

それが今はこんなに暑くなって雨が降らないのよ。

今、僕らがするべきことはなんでしょうか?の質問に機長もスタッフさんも

「もう、これ以上、木を切らないこと、そして切ってしまった場所に木を植える事」

アマゾンというお母さんはほんまにボロボロやった。
石油に変わるエネルギーとして期待されているエタノール。

このエタノールを作る為にどれだけの森が切られているのかを知らないといけないと思う。

車社会からの脱却を考えるなど、思いきり何かを変える必要があることは間違いない。

環境を破壊している商品や、企業には環境税をかけ、そのお金で森を守り森を増やす人を雇用する。

世界中がそれをするならばまだ希望は残されている。
日本や世界なに植林する団体を増やしサポートすること。

それがワンフェスの一つの役割かもしれない。

お母さんの涙をふかないとね。

アマゾンで切られた木の30パーセント前後を消費してるのが日本人ということも忘れたらあかん。

アメリカよりてんつくマン

ブラジル行きの乗り換えのアメリカからワンダフルモーニング!

アメリカは植林の団体が力を合わせて60億本も木を植えたんやって。

ワンフェスも、そうなりたいね〜

皆さんからお預かりした一円募金はすべて苗木代になり、植林する方は申請して下さい。

みんなの思いで気を植えて下さいね〜

一円募金アイデア

081108_2056~01.jpg

島根県からワンダフルイブニング!

てんつくマンです。

今日、お泊まりする、島根ののんちゃん宅に来たら、いっぱい瓶があって、瓶の蓋に

「地球を救う一円玉」

って書いてあってん。

この瓶を友達に配って集めてもらうんやって。

ナイスアイデアやろ。

是非是非アイデアをまずはTTPして下さい。

TTPとは徹底的にパクる。
次の段階はTKP

TKPとはちょっと変えてパクる

そして最後はOKP

思いっきり変えてパクる

いつの間にかオリジナルっていう

下川式成功手帳のしもやんの成功法則三段活用でした。

ありがとう

20081028215009.jpg

やっと生まれた我が子をパソコンで観ながら感極まるてんつくマンです。

かっこいい大人の生きざまを子供達に見せような〜

やるぞ大人!

この素敵なアホどもが事務局スタッフです。

おいらが疲れてる時に送ってきたアホ写真。

素敵な奴らです。

ありがとうな〜